有料会員限定記事

マクロとミクロ、多様なデータを基に地域に最適なMaaSを構築〜東急インタビュー

有料会員限定記事

2021/10/6(水)

東急株式会社 交通インフラ事業部 MaaS戦略担当課長の森田創氏

東急株式会社 交通インフラ事業部 MaaS戦略担当課長の森田創氏

コロナ禍で自由な移動が制限されるようになって1年半以上がたつ。この期間も、東急は郊外型MaaS「DENTO」や観光型MaaS「Izuko」など、MaaSの実証実験に取り組み続けてきた。
東急株式会社 交通インフラ事業部 MaaS戦略担当課長の森田創氏と戦略企画グループMaaS戦略担当の豊田洋平氏に、東急が進めるMaaSの現在と今後について話を聞いた。

※このコンテンツはLIGAREオンライン年間スタンダード会員限定公開です。会員の場合はログインしてください。
無料会員および有効期限切れの場合は以下のページから年間スタンダード会員にお申し込みください。

年間スタンダード会員に申し込む



ログイン



get_the_ID : 104936
has_post_thumbnail(get_the_ID()) : 1

ログイン

ページ上部へ戻る