セミナー

【自治体モビリティテックサロン】大分市の三ヶ尻氏、トヨタ九州の植野氏、国際経済研究所の宮代氏が登場「大分市の住宅団地の移動支援に関する実証実験結果について」2024年5月9日(木)開催

2024/4/26(金)

日程:
会場:

自治体モビリティテックサロン 企画概要

オンデマンド交通や自動運転などテクノロジーを地域に実装していく上では、自治体との連携が不可欠ですが、最先端の取り組みについて、実務で気になるポイントを気軽に質問ができる機会や、ノウハウを共有する機会は限られています。
そこで、LIGAREでは自治体での知見を共有するチャンネルを開設いたします。自治体担当者が実務を行う上で課題に感じた点や、導入して効果があった施策を共有し、政策立案・産官学の連携にお役立ていただきたいと考えています。
今後は、リアルタイム配信だけでなく、オンラインでの交流会なども予定しています。また、配信した動画はYouTubeチャンネル上で無料で視聴いただくことが可能です。

帰宅時間や仕事の合間などに、ぜひ気軽にご参加ください♪

講演内容

「大分市の住宅団地の移動支援に関する実証実験結果」について

大分市は、トヨタ自動車九州株式会社、株式会社TRIARTとともに2023年11月20日から12月22日に、富士見が丘団地において、トヨタ自動車株式会社の短距離・低速型BEV 「APM(Accessible People Mover)」を用いて、高齢化が進む住宅団地で買い物や通院、路線バスの乗り継ぎなど日常的な移動支援の実証実験を行いました。利用者のニーズや既存の公共交通に対する影響などについて調査し、住宅団地におけるモデルケースの検討に着手するためです。

横のエレベータ―運行(定路線型2台)、自由経路型運行(1台)といったように運行がユニークなことはさることながら、停留所にタブレットを設けて配車を依頼するなど、さまざまな工夫が施されていることなどが興味深い点です。
大分市の公共交通の現状、実証実験の結果などについてお話しいただきます。

登壇者

・大分市 都市計画部 都市交通対策課 交通政策室室長  三ヶ尻 政信 氏
・トヨタ自動車九州株式会社 植野 直亮 氏
・株式会社国際経済研究所非常勤フェロー 宮代 陽之 氏
司会進行:モビリティジャーナリスト/LIGARE編集委員 楠田 悦子

開催概要

・開催日時: 2024年5月9日(木) 18時00分~19時00分
20分(講演)+残り(質疑+懇親会)を予定
(YouTube動画には編集して講演部分のみ公開いたします。)

・参加費
無料開催

 

【ご注意事項】

※配信中、動画の録音を行います。
※配信は後日編集しYouTubeにアップロードします。
※お客様による配信中の録音・撮影等は禁止しております。

お申込確定までの流れ

  1. お申込画面
  2. 注文画面
  3. 情報入力
  4. 支払方法選択
  5. 確認画面
  6. 確定
 

【 ↓ 受講を希望するお客様はこちらから ↓ 】

【自治体モビリティテックサロン】大分市の三ヶ尻氏、トヨタ九州の植野氏、国際経済研究所の宮代氏が登場「大分市の住宅団地の移動支援に関する実証実験結果について」2024年5月9日(木)開催
【自治体モビリティテックサロン】大分市の三ヶ尻氏、トヨタ九州の植野氏、国際経済研究所の宮代氏が登場「大分市の住宅団地の移動支援に関する実証実験結果について」2024年5月9日(木)開催
参加費:
0 円(税込・一般)

【参加種別】

在庫切れ


get_the_ID : 221443
has_post_thumbnail(get_the_ID()) : 1

ログイン

ページ上部へ戻る