プレミアム会員専用セミナー動画

【セミナー動画】2022/3/18 やまなし観光MaaS推進協議会・JR西日本・scheme verge・KabuK Style・観光庁が登壇「アフターコロナの観光 〜都市と地域を結ぶマイクロツーリズムとは?〜」

2022/3/18(金)

 

画像をクリックして再生

※このコンテンツはLIGAREプレミアム会員様限定公開です。会員の場合はログインしてください。
無料会員および有効期限切れの場合は以下のページから年間プレミアム会員にお申し込みください。
年間スタンダード会員の方はこちらのお問い合わせからプレミアム会員にアップグレードしてください。

年間プレミアム会員に申し込む



※ページ下部に公演資料へのリンクがございます

講演内容

「アフターコロナの観光 〜都市と地域を結ぶマイクロツーリズムとは?〜」

新型コロナウイルスの影響を受け、観光業界は大きな打撃を受けている。観光バスでの団体客が減った一方で、観光客各々でプランニングして感染リスクを減らしながら旅行をする人たちが増えてきている。今後増えると予想されるインバウンドやマイクロツーリズムへの対応を含めて、アフターコロナの観光の新しいカタチを提案する事業者にビジネスモデルや事業戦略を伺う。

今回は、昨年11月に山梨県で甲府盆地をテーマパーク「シンゲンランド」に見立てて周遊する観光MaaSの実証実験を行った【やまなし観光MaaS推進協議会】、実証実験を既に終え一昨年から本格稼働を開始した瀬戸内エリア観光アプリ「setowa(せとわ)」を運営する【JR西日本】、多様化が進む観光客のニーズに応えることに特化した交通関連サービス「Horai」を運営する【scheme verge】、定額制宿泊サービス「HafH(ハフ)」を提供し移動サービスとの連携を行うことで移動も含めた定額制MaaSへと発展しようとする【株式会社KabuK Style】、日本の観光立国の実現に向けて魅力ある観光地の形成や観光による地域経済の活性化を目指す【観光庁】に登壇いただく。観光MaaSによって創出されるアフターコロナの新しい観光の形とその事業戦略をうかがう。

登壇者

・やまなし観光MaaS推進協議会 事務局長 大川 正勝 氏
・西日本旅客鉄道株式会社 デジタルソリューション本部 MaaS企画室長 神田 隆 氏
・scheme verge株式会社 代表取締役 Chief Executive Officer 嶂南 達貴 氏
・株式会社KabuK Style 代表取締役 砂田 憲治 氏
・観光庁 観光産業課 専門官 糸川 昌佑 氏

■プログラム

14:00
ごあいさつ LIGARE編集長 井上 佳三
14:10
講演(25分)
「「シンゲンランド」の事例」
やまなし観光MaaS推進協議会 事務局長 大川 正勝 氏
14:35
講演(25分)
「都市と地方を結ぶ観光型MaaSのビジネスモデルとは」
西日本旅客鉄道株式会社 デジタルソリューション本部 MaaS企画室長 神田 隆 氏
15:00
講演(25分)
「アフターコロナのハイエンドツーリズムにおけるモビリティデータの活用」
scheme verge株式会社 代表取締役 Chief Executive Officer 嶂南 達貴 氏
15:25
講演(25分)
「旅のサブスクが提案する新需要の創出ー交通事業者との実証実験を踏まえて」
株式会社KabuK Style 代表取締役 砂田 憲治 氏
15:50
講演(25分)
「アフターコロナの観光産業の方向性」
観光庁 観光産業課 専門官 糸川 昌佑 氏
16:15
ディスカッション+質疑応答(30分)
「アフターコロナの観光 〜都市と地域を結ぶマイクロツーリズムとは?〜」
上記登壇者の方々 /モデレータ LIGARE編集長 井上 佳三
16:45 閉会
 

get_the_ID : 129110
has_post_thumbnail(get_the_ID()) : 1

ログイン

ページ上部へ戻る