ニュース

トヨタ自動車 7月1日からサブスクリプション「KINTO ONE」全国展開を開始

2019/7/3(水)

トヨタ自動車(以下、トヨタ)は、7月1日、東京地区にてトライアルを実施していた愛車サブスクリプションサービス「KINTO ONE」の全国サービスを開始した。また、「KINTO SELECT」はサービス対象地域を拡大し、トライアルを継続する。KINTOの車種ラインナップは今後順次拡大し、2020年年央までにほぼ全てのTOYOTAブランド車とLEXUSブランド車を追加予定。
「KINTO ONE」、「KINTO SELECT」は、頭金が不要なことに加え、車両代や任意保険、自動車税、登録諸費用、車両の定期メンテナンス(KINTO ONEのみ)がパッケージ化された月額定額サービスとなっている。特に、月額料金に任意保険も含まれているため、若年層の利用者など初めてクルマに乗り始める利用者に優しいサービスだ。また、いつまで運転するかの悩みを持つ利用者にとっても、Toyota Safety SenseやLexus Safety System+など先進安全装備を採用した新車に乗ることができ、3年ごとに契約更新の有無を選択できるほか、契約期間中に免許返納等をする場合は、解約金無しで中途解約できる。

今回の全国展開に伴い、「KINTO ONE」では車種ラインナップにアクアを追加し、月額料金42,660円(税込)から利用できる。また、雪寒地でより快適に利用するために、オプションとして4WD設定(アクアを除く)や寒冷地仕様(ヒーター付ドアミラー、ウインドシールドデアイサー、排気熱回収器、PTCヒーターなど)を追加した。

さらに、TOYOTAブランド車・LEXUSブランド車を保有している家族が「KINTO ONE」を新たに契約した場合、ギフトカード5万円分を進呈する「家族応援キャンペーン 家族でトヨタ2台目はKINTOで」を実施。キャンペーン期間は7月1日から9月30日までとなる。

ログイン

ページ上部へ戻る