ニュース

LINE 損保ジャパン 12時間単位で加入できる自動車保険「半日からの自動車保険」を開始

2019/6/3(月)

LINE Financialと損害保険ジャパン日本興亜は5月29日(水)、スマートフォンアプリ「LINE」上で加入できる保険サービス「LINEほけん」で、新たに12時間単位で加入できる自動車保険「半日からの自動車保険」シリーズの取り扱いを開始したと発表した。人と保険の距離を近づけ、ライフスタイルを豊かにするための保険サービスを目指す。
「半日からの自動車保険」は、車を所有していないユーザーが、数時間の外出の際に車を利用するときなどのために、12時間単位から最大7日間加入ができる。
「LINE」アプリ上から手軽に加入することができ、急な予定変更があった際も「LINEほけん」の加入詳細ページから手軽に直接行うことができる。
保険料は400円からという手ごろなプランを用意し、LINE上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」で保険料の支払いができる。

  プランごとの保証内容一覧



近年、若年層を中心に自動車保有率が減少している中で、親の車を借りて出かける、友人と運転を変わるなど、一時的な自動車利用が増えており、あわせて一時的な自動車利用に伴うリスクを補償する保険のニーズが高まっている。ユーザーからの一時的な運転をする際に備えてLINEから手軽に自動車保険に加入したいという声を受け、商品開発をした。「LINEほけん」の特徴でもある、いつでも、誰でも、簡単に加入できる機会を提供することで、誰もが車を借りるなら、必ず自動車保険に加入するという意識を持ち、無保険運転者がいない社会の実現を目指す。

ログイン

ページ上部へ戻る