ニュース

電動キックボードのシェアリングサービス「mobby」 神戸市のメリケンパークで無料体験会開催

2019/7/12(金)

電動キックボードのシェアリングサービス「mobby(モビー)」を展開する株式会社 mobby rideは、神戸市が主催するスタートアップ提案型実証実験事業「Urban Innovation KOBE+P」に 採択され、8月9日(金)に神戸市のメリケンパークにて無料体験会を開催する。

現在、電動キックボードは欧米を中心に交通手段のシェアリングサービスの一つとして急速に普及が進んでいるが、日本では道路交通法などにより、公道の走行には一定の制約がある。神戸市では持続可能な交通網の実現や多様な移動手段の整備による回遊性向上に向けた取り組みを進めており、電動キックボードも含めた次世代のモビリティの検討を、効果検証を行いながら進めていく。

今回の体験会は実証実験の第1弾として行われる。この結果を踏まえて、「mobby」の経済効果や誘致効果の検証を行うための実証実験を神戸市内で実施する予定。今後も自治体や企業などと連携して、電動キックボードを中心としたマイクロモビリティの適切なルールづくりを目指していく。

実施概要

日時:2019年8月9日(金)10時~16時 ※雨天順延(予備日8月10日(土))
場所:メリケンパーク内(兵庫県神戸市中央区波止場町2−2)
料金:無料
身長制限:120cm~200cm
体重制限:25~100kg
年齢制限:16歳以上~60歳未満推奨
服装:キックボードに乗るうえで安定性が保たれるもの(ヒール、サンダル等は禁止)
(一部抜粋)
※神戸市が起業・スタートアップ支援による神戸経済の活性化を目指す目的で、スタートアップから最先端のテクノロジーを用いたソリューション及びその実証実験の提案を受け、社会・行政課題の解決を目指す事業。
 

 

ログイン

ページ上部へ戻る