ニュース

トムトムとデルファイ・テクノロジーズ、ADAS×地図データで10%超の燃費改善を実証

2020/6/23(火)

インテリジェント・ドライビングプロトタイプ車両の外観

インテリジェント・ドライビング プロトタイプ車両の外観

6月18日、地図サービスなどを提供するTomTom(本社:オランダ/以下、トムトム)は、Delphi Technologies PLC(本社:イギリス/以下、デルファイ)と共同で、デルファイ・テクノロジーズの先進運転支援システム(ADAS)と「トムトムADASマップ」を組み合わせた実環境下での車両走行テストを実施。乗用車で10%超の燃料削減を実現したと発表した。

この実証実験(PoC)では、デルファイ・テクノロジーズのインテリジェント・ドライビングを搭載したプロトタイプ車両を使用。さまざまな走行環境での燃費向上効果を検証するために、あらゆるルートでテストを実施したとのこと。

トムトムADASマップは、速度制限、車線情報、こう配、道路曲率、交通標識などのデータを高精度に提供可能で、インテリジェント・ドライビングのソフトウェアパッケージは、これらのデータを使用して車両前方の道路を予測し、車両の推進システムを最適化して速度を向上させ、エネルギー消費量を削減するための制御を行う。

今回の検証では、トムトムADASマップが有効化されるとパワートレインの効率が劇的に向上したことが明らかになった。また、異なるドライバーによって任意のルートを走行して検証しても、ドライバーの運転体験を損なわず、かつ余分に走行時間を要するすることなく結果を出すことができたとのこと。



■トムトム自動運転部門責任者ウィレム・ストライボッシュ氏のコメント
「トムトムADASマップは、今日世界中で150万台以上の自動運転車の安全で快適な運転を支援する、実証済みの技術です。デルファイ・テクノロジーズとの協業は、トムトムの最新世代の高品質ADAS技術により、燃料消費量を削減することでランニングコストを大幅に削減できることを証明しています。」

■デルファイ・テクノロジーズのストラテジー&コーポレートディベロップメント部門でシニアバイスプレジデントを務めるポール・ファレル氏のコメント
「トムトムとの協業による大幅な効率化は、当社独自のインテリジェント・ドライビング・システムが、適切な高忠実度のマッピング・データと組み合わせることで、一般的な自動車も妥協することなく、よりクリーンに、より良く、より遠くまで運転できることを実証しています。私たちは、お客様に今日、そして未来にも活用いただける、実環境のデータに裏付けられた、目に見えたベネフィットをもたらすエキサイティングなソリューションを提供しています。」

ログイン

ページ上部へ戻る