ニュース

akippa、不動産管理会社とシステム連携 駐車場管理の自動化へ

2019/1/11(金)

駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippa株式会社は、不動産管理会社の駐車場管理システムとの連携を1月11日から開始すると発表した。今回のシステム連携により、akippaで貸し出している駐車場の掲載および停止が自動化できるようになる。

これまで不動産管理会社がakippaで駐車場貸し出しを実施する際、管理している駐車場の契約が決まったり、反対に契約が終了したりした際には、その都度akippa管理画面にて駐車場の掲載・停止作業が必要だった。今回のシステム連携で駐車場の貸し出しが自動化したことにより、貸し出しによるトラブルの減少および収益の増加につながる。

不動産管理会社は手間をかけることなく、すぐにシステム連携の導入が可能となり、導入後は自社のシステムで駐車場の管理を行うだけで、 akippaに掲載している駐車場の管理も自動的にされるため、運用コストを下げることができる。

akippaでは今回のシステム連携を機に、全国の不動産管理会社での導入を進めていき、遊休スペースの有効活用によるドライバーの利便性向上に努めていくことを図っている。

■関連記事



ログイン

ページ上部へ戻る