ニュース

akippa、サブスクリプションサービスを開始

2019/5/23(木)

駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippaは5月23日、日本で初めて駐車場シェアリングの「定期利用サービス」を開始することを発表した。5月23日(木)より先行リクエスト受付を開始し、6月20日(木)より利用開始予定。
akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫・空き地・商業施設など空いているスペースを15分単位、1日単位でネット予約して駐車できるシェアリングサービス。

akippaが新たに提供する「定期利用サービス」は、ユーザーが希望する場所、金額などの条件に合致する駐車場をakippaが探し、マッチングが成立するとユーザーはその駐車場を毎日利用できる。また、事前にユーザー・オーナー間で鍵の受け渡しを行えるため、無人機械式駐車場の利用も可能となる。

空いているスペースを活用するため、従来の駐車場などに比べ安く利用することができる。通勤や通学など曜日限定でのニーズも想定し、「平日プラン」「毎日プラン」の2プランを提供する。

ログイン

ページ上部へ戻る