有料会員限定記事

エンジン製造のカミンズ、ドイツで水素燃料電池の生産を開始 列車向け供給から

2020/11/17(火)

新施設イメージ図

新施設イメージ図

アメリカに本社を構えるエンジンメーカーであるカミンズ(Cummins)は12日、ドイツのヘルテンに燃料電池システムの生産施設を開設すると発表した。

※このコンテンツはLIGAREオンライン年間スタンダード会員限定公開です。会員の場合はログインしてください。
無料会員および有効期限切れの場合は以下のページから年間スタンダード会員にお申し込みください。

年間スタンダード会員に申し込む



ログイン



get_the_ID : 66477
has_post_thumbnail(get_the_ID()) : 1

ログイン

ページ上部へ戻る