有料会員限定記事

シーメンスエナジーら、水素鉄道システムの開発を発表 供給インフラなど整備

2020/10/9(金)

シーメンスモビリティの水素列車「ミレオプラスH」

シーメンスモビリティの水素列車「ミレオプラスH」

シーメンスエナジー(独)が5日、シーメンスモビリティ(独)とともに水素を燃料とする鉄道車両システムの共同開発を行う覚書(MoU)に署名したことを明らかにした。欧州での既存ディーゼル車両の置き換え推進を目指す。

※このコンテンツはLIGAREオンライン年間スタンダード会員限定公開です。会員の場合はログインしてください。
無料会員および有効期限切れの場合は以下のページから年間スタンダード会員にお申し込みください。

年間スタンダード会員に申し込む



ログイン



get_the_ID : 62886
has_post_thumbnail(get_the_ID()) : 1

ログイン

ページ上部へ戻る