有料会員限定記事

コンチネンタルやウェイモが受賞 イノベーションアワード受賞技術ピックアップ【CES2021】

2021/1/22(金)

CESでは毎年、デザインや設計の優れた消費者向けの製品をイノベーションアワードとして表彰している。イノベーションアワードには28のカテゴリーが存在する。そのうち、スマートシティ、車両インテリジェンスと輸送(Vehicle Intelligence & Transportation)分野で受賞したものの中から、気になった製品を当記事でピックアップしたい。

▼シートで特定の周波数を制御


EESはElectromagnetic Engineered Surfaces(電磁工学シート)の略で、e2ipテクノロジーズ(カナダ)とカナダ通信研究センター(Communications Research Centre Canada)が共同で開発した。e2ipテクノロジーズは、主にHMI(Human Machine Interface:ヒューマンマシンインターフェイス)を手掛けている。

この製品の特徴は、特定の無線周波数を制御することだ。このシートは薄く半透明だが、特定の無線周波数を反射、方向転換、遮断する。EESを屋外、あるいは看板や内壁といった屋内の構造物に張ることで、特定の通信サービスを強化、指示、または禁止することが可能だ。

なおEESは、特に優秀な製品に与えられるベスト・オブ・イノベーションアワード(スマートシティ部門)を受賞している。

※このコンテンツはLIGAREオンライン年間スタンダード会員限定公開です。会員の場合はログインしてください。
無料会員および有効期限切れの場合は以下のページから年間スタンダード会員にお申し込みください。

年間スタンダード会員に申し込む



ログイン



get_the_ID : 72211
has_post_thumbnail(get_the_ID()) : 1

ログイン

ページ上部へ戻る