ニュース

JapanTaxi タクシー待ち専用ラウンジ「JapanTaxi Lounge」を9月2日札幌、9月9日名古屋でオープン アプリ利用者に無料でコーヒーを提供

2019/9/2(月)

札幌イメージ

JapanTaxi(本社:東京都千代田区)は9月2日、利用者に快適な空間の中でアプリ配車を体験できる、タクシー専用ラウンジ「JapanTaxi Lounge」をオープンした。名古屋、札幌の2か所で展開する。全国47都道府県・約7万台のタクシー車両をネットワークするタクシーアプリ『JapanTaxi』の800万ダウンロード突破を記念した、史上最大のエリアキャンペーンだ。
「JapanTaxi」アプリ利用者限定で利用できる「JapanTaxi Lounge」では、タクシー到着までの時間を快適に過ごせるよう、移動の起点となる街中に、スマートフォンなどの充電が可能な座り心地の良いシートとパラソルを設置したラウンジスペースを用意した。またタクシーを配車したアプリ利用者に無料で、その後の予定に合わせて選べる5種のオリジナルコーヒーを用意。「移動で人を幸せに。」というビジョンを掲げるJapanTaxiによる、“タクシーの待ち時間も幸せに”するという実験的取り組みだ。

「JapanTaxi Lounge」オープンについて、代表取締役社長の川鍋一朗は、以下のように述べた。「“タクシーの待ち時間”という、タクシー乗務員の方々の手が届かない部分をケアすることで、お客様には、ストレスのない快適な時間を提供、移動のための待ち時間をリラックスタイムに変換し、一方、タクシー乗務員の方々には集中して業務に取り組んでいただける環境を提供させていただく。これが、我々が考えるホスピタリティを体現したイベントです。タクシーを利用する際に必ず生まれるこの時間への取り組みは、弊社の中でも初となります。お客様と、タクシー乗務員をつなぐ役割を果たす弊社として、どのような価値を提供できるか、まだまだ試行錯誤の途中ではありますが、第一歩としてこの取り組みを見守っていただければと思っております。」

■ 実施概要
〈札幌会場〉
日程:2019年9月2日(月)~9月4日(水) 9:00~18:00
会場:札幌市北3条広場 アカプラ(札幌市中央区北2条西4丁目〜北3条西4丁目)
〈名古屋会場〉
日程:2019年9月9日(月)~9月11日(水) 9:00~18:00
会場:ミッドランドスクエア Art広場(名古屋市中村区名駅四丁目7番1号)

ログイン

ページ上部へ戻る