ニュース

みんなのタクシーがTableCheckと提携 都内でフードデリバリー開始

2020/5/14(木)

みんなのタクシー株式会社提供

みんなのタクシー株式会社(以下、みんなのタクシー)は5月14日、株式会社TableCheck(以下、テーブルチェック)とフードデリバリーサービスの領域における業務提携に合意したことを発表した。

テーブルチェックは、世界25ヵ国・地域に飲食店の予約・顧客管理システムの開発・提供等を行う日本発のIT企業。

今回の業務提携の一環として、両社は2020年5月14日より、テーブルチェックが提供する予約顧客管理システム「TableSolution」を導入する東京都港区(お台場エリア以外)の飲食店・レストランのフードデリバリーサービスを、みんなのタクシーに加盟する大和自動車交通株式会社のタクシー車両を使って開始する。

タクシー車両は、今後、株式会社グリーンキャブ、国際自動車株式会社、株式会社チェッカーキャブも、順次開始する予定。

2020年4月21日に国土交通省が道路運送法に基づく特例措置として、緊急事態宣言期間に調整期間を加えた期間に限り、タクシー事業者による有償貨物運送の特例通達を出した。それを受け、今回のサービス開始に踏み切った。

今回のタクシーでのフードデリバリーサービスは、5月14日から特例措置期間が終了するまで実施する。

配送地域は東京都港区、中央区、千代田区、新宿区、目黒区、品川区、渋谷区(5月14日開始時点)で、利用する場合は対象店舗に直接申込む形となっている。なお、対象店舗と配送地域は順次拡大予定だ。

両社は共に、タクシー業界、及び飲食業界の維持・発展・支援に取り組んでいくという。

対象店舗一覧(みんなのタクシー Webサイト)

ログイン

ページ上部へ戻る