ニュース

スズキ、自社関連商品を扱うECサイトをオープン  

2021/1/11(月)

main

「S-MALL」のイメージ
左:サイトトップ、右:販売サイト

スズキ株式会社(以下、スズキ)は、インターネットを利用した販売サイト「S-MALL」(https://s-mall.jp)を11日から公開した。

「S-MALL」は、出店者が販売の運営を行うモール型のサイト。二輪・四輪の純正アクセサリーやアパレルを扱う「オートリメッサ」、二輪の用品を扱う「スズキ二輪用品ショップ」のほか、ハンガリー産のワインやテストコースのある北海道下川町のトマトジュースなどを扱う「エッセンシア」など3店舗が出店し、約300点の商品を掲載している。

配送料は、税込770円(日本国内のみ)で、1回の購入金額が税込10,000円以上で無料となる。

今後も、出店者や商品数は追加予定だ。また、将来的にはスズキのライセンス商品を扱う会社の出店や、商品の受け取り場所の新設なども検討する方針だ。

ログイン

ページ上部へ戻る