セミナー

国交省・WILLER・西鉄・みちのりHD・先進モビリティ・ティアフォーが登壇「自動運転バスのビジネスモデルにせまる 社会実装に向けて次なる一歩は?」 1月29日(金)開催

2020/12/25(金)

日程:2021年1月29日(金)
会場:
axle 御茶ノ水 2F
東京都千代田区神田小川町3丁目28−5

募集人数:会場受講35名、Web受講30名(ともに先着順)

講演内容

「自動運転バスのビジネスモデルにせまる 社会実装に向けて次なる一歩は?」

日本各地で自動運転バスの実証実験が進んでいる。

高速バス大手のWILLERは、シンガポールなどで自動運転バスの実証実験を重ね、事業性の検討を進めてきたが、日本での実証も発表。
福岡県を拠点とする西鉄は全長約10.5キロの朽綱駅~北九州空港間で、中型自動運転バスの実証実験を行った。
地域に合った自動運転を検討するため実証実験を続けているみちのりHDは、ひたちBRTの自動運転実証走行を始めた。
法改正を経て、25年のサービス導入が見えてきた今、各社はどのようなアプローチをとって事業モデルを確立していくのだろうか?

1月のLIGAREセミナーでは、前半で自動運転技術の現在を俯瞰、後半で各社の実証実験を詳しく取り上げる。

前半では、日本における自動運転車実装までのロードマップの紹介や自動運転のレベル分けを国交省が、
オープンソース開発を進めるAutowareの現状と、そのなかでの開発戦略について、ティアフォーが紹介。
先進モビリティが自動運転技術にレベル3対応について紹介する。

後半では、自動運転バス実証実験を進めるWILLER、西鉄、みちのりHDが各社の取り組みを紹介。

パネルディスカッションでは実証実験を通して見えてきた、自動運転バスの技術課題に加え、ODD作成やインフラ整備など、システム開発以外で必要とされる技術開発についても議論。
実装に向けて、他にどのようなプレーヤーが必要だろうか。そして、バス事業者は事業モデルの確立に向けて、どのようなアプローチをとるのか。
モデレータをLIGARE編集長の井上佳三が務める。

登壇者

・国土交通自動車局 技術・環境政策課自動運転戦略官 多田 義隆 氏 NEW!
・WILLER株式会社  代表取締役 CEO 村瀨 茂高 氏
・西日本鉄道株式会社  自動車事業本部 未来モビリティ部 企画開発課課長  日高 悟 氏
・株式会社みちのりホールディングス ディレクター 浅井 康太 氏
・先進モビリティ株式会社 代表取締役社長 青木 啓二 氏
・株式会社ティアフォー 取締役 COO 田中 大輔 氏

開催概要

・開催日時: 2021年1月29日(金)14時00分~17時30分
(今回、懇親会はございませんが、最後に講師の皆さまとの名刺交換会を行います。)

・会 場: axle 御茶ノ水 2F 東京都千代田区神田小川町3丁目28−5
(会場での受講に加え、ZoomによるWeb配信も行います。)

・定員:会場受講35名、Web受講30名 (共に先着順)

・参加費
一般のお客様
会場受講: 30,000円
Web受講: 30,000円

年間スタンダード会員のお客様
会場受講: 25,000円 (5,000円割引!)
Web受講: 25,000円 (5,000円割引!)
※ぜひこの機会に年間スタンダード会員(32400円・税別)にご登録ください。

バス事業者様、タクシー事業者様、各自治体様は無料でご聴講いただけます。
下記クーポンコードをお申込登録の際にご入力ください。
※お支払方法は「銀行振込」をご選択ください。
※お支払いは不要となります。

バス事業者様、タクシー事業者様:bus_taxi
各自治体様:public

※バス事業者様、タクシー事業者様、各自治体様以外のお申込者様がこちらのクーポンコードをご使用になられた場合、別途、請求書のご連絡をさせていただきます。
※WEB配信については、一部投影資料が映せない可能性がございます。ご了承くださいませ。

・主催: LIGARE

【新型コロナウイルス感染対策】

本セミナーはコロナウイルス感染症対策のため、小規模人数での開催とし、受講者間の座席間隔に十分配慮いたします。また、入口にアルコール消毒液を設置するほか、セミナールームの消毒徹底や体温計の設置など、感染症対策に万全を期して実施いたします。参加されるお客様には予防対策としてマスクの着用をお願いしており、可能な限り各自でご用意ください。また、今後の感染状況の拡大によっては、セミナーの開催方法を変更したり、中止したりする場合がございますので、予めご了承くださいませ。

■プログラム

事情により変更の可能性があります。
13:30 受付開始
14:00
スタート ごあいさつ
14:05
講演(20分)
「自動運転実現に向けた取り組み」
国土交通自動車局 技術・環境政策課自動運転戦略官 多田 義隆 氏
14:25
講演(20分)
「自動運転技術の現在とAutowareについて」
株式会社ティアフォー 取締役 COO 田中 大輔 氏
14:45
講演(20分)
「先進モビリティの技術概要とレベル3対応」
先進モビリティ株式会社 代表取締役社長 青木 啓二 氏
15:05 休憩(5分)
15:10
講演(20分)
「アフターコロナに必要とされる自動運転サービス」
WILLER株式会社  代表取締役 CEO 村瀨 茂高 氏
15:30
講演(20分)
「西鉄の自動運転バス戦略と実証実験紹介」
西日本鉄道株式会社  自動車事業本部 未来モビリティ部 企画開発課課長  日高 悟 氏
15:50
講演(20分)
「みちのりHDの自動運転バス戦略と実証実験紹介」
株式会社みちのりホールディングス ディレクター 浅井 康太 氏
16:10 休憩・会場準備(10分)
16:20
パネルディスカッション(50分)
「自動運転バスのビジネスモデルにせまる 社会実装に向けて次なる一歩は?」
上記登壇者の方々
モデレータ:LIGARE 井上佳三
17:10 登壇者と参加者の皆さんとの名刺交換会(20分)
17:30 閉会
 

【ご注意事項】

※講演中、写真・動画の撮影を行います。
※お客様による講演中の録音・撮影等は禁止しております。また、投影のみ(配布不可)の資料もございますので、ご了承ください。
※銀行振り込みの場合はセミナー開催2日前までにご入金をお願い申し上げます。
※お客様のご都合によりキャンセルされる場合、開催1週間前までにご連絡ください。その後のキャンセルはお申し受けできませんのでご了承ください。
※万が一ご出席できない場合、代理の方のご参加もしくは当日配布の資料の発送をもちましてご出席に代えさせていただき、受講料を全額お申し受けさせていただきます。但し、秘匿性の高い資料につきましてはお渡し出来かねる場合がございますのでご了承ください。
※受講料のお振込みがお済みでない場合も当日までにご連絡が必要です。
※領収書は原則としてご入金済の場合は当日受付時にお渡しいたします。当日までにご入金頂いていない場合は後日郵送させていただきます。
※受講票は発行いたしませんので、当日受付にてお名刺を添えてお名前をお伝えください。
何とぞご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

【お申込確定までの流れ】:【お申込画面】⇒【注文画面】⇒【情報入力】⇒【支払方法選択・銀行振込/クレジット】⇒【確認画面】⇒【確定】
※銀行振込みの場合は請求書を発行いたします。セミナー開催2日前までにご入金をお願い申し上げます。
※年間スタンダード会員に登録してから、セミナーにお申し込みいただくと会員様向けの特別割引が適用されます。


【 ↓ 受講を希望するお客様はこちらから ↓ 】

国交省・WILLER・西鉄・みちのりHD・先進モビリティ・ティアフォーが登壇「自動運転バスのビジネスモデルにせまる 社会実装に向けて次なる一歩は?」 1月29日(金)開催
国交省・WILLER・西鉄・みちのりHD・先進モビリティ・ティアフォーが登壇「自動運転バスのビジネスモデルにせまる 社会実装に向けて次なる一歩は?」 1月29日(金)開催
参加費 30,000 円

【参加種別】


ログイン

ページ上部へ戻る