ニュース

078イベントに弊社代表 井上がモデレーターとして登壇します

2018/4/26(木)

4月27日(金)〜4月29日(日・祝)に神戸市内において、神戸市と兵庫県の共催で行われるイベント「078」。4月27日(金)16:00〜18:30デザイン・クリエティブセンターKIITOにて開催される「自動運転を活かした豊かな兵庫を考える」セッション・カンファレンスに弊社代表である井上佳三がモデレーターとして登壇します。

「078」とは?
都市生活の面白みや心地よさを追求する市民・クリエイター・エンジニアが集い、交わることで作り上げる参加型フェスティバルです。神戸を代表するイベントに成長させて行きたいという想いから、神戸市の市外局番である「078」と名付けられています。初回となる2017年は、国内外から36,500名が参加。都市で楽しむ「音楽」「映画」「アニメ」「ファッション」社会変化を加速させる「IT」、上質な「食」文化、次世代の「子ども」をテーマとしたものを掛け合わせ、ライブ、カンファレンス、展示会(トレードショー)を組み合わせた実験的・国際的な集約点を目指しています。

■概要

「自動運転を活かした豊かな兵庫を考える」

⾃動⾞産業は、100年に⼀度の変⾰期に直⾯しています。今後、⾃動運転⾞の導⼊や新たな移動のサービスであるモビリティサービスについて、これからの街づくりを考える上で、どうこれらを取込んでいくべきなのかを、住⺠、交通事業者、⼤学、地図会社(⾃動⾞関連企業)、⾃治体、官庁の産官学それぞれの⽴場から議論します。
この議論を通じて、県政 150 周年を迎える兵庫県で、⾃動運転の社会受容や⾼齢化を踏まえた街づくり、⾃動運転関連の産業育成についてどう兵庫県に取込んでいくのかなどについての⽷⼝を⾒つけたいと思います。

■日時
4月27日(金)16:00~18:30

■会場
KIITO:1F(ステージA)

■参加
無料

■出演者
東 重利氏
株式会社トヨタマップマスター 代表取締役社長

井料 降雅氏
神戸大学大学院 工学研究科 教授

川渕 啓司氏
筑紫が丘自治会長

行司 高博氏
兵庫県立大学 事務局社会貢献部長

笹本 翔氏
国土交通省 自動車局 技術政策課

二宮 健氏
警察庁 交通局交通企画課 自動運転企画室 課長補佐

松本 浩之氏
みなと観光バス株式会社 社 代表取締役

武藤 一浩氏
株式会社日本総合研究所 創発戦略センター マネジャー

森川 高行氏
名古屋大学大学院 未来社会創造機構 教授
名古屋大学COI (Center of Innovation) 研究リーダー

井上 佳三(モデレーター)
株式会社自動車新聞社 代表取締役社長

■リンク
078Kobe 自動運転を活かした豊かな兵庫を考える

 

ログイン

ページ上部へ戻る