ニュース

<特別対談:LIGARE×京都大学> Hospitality on Wheels を京都で 次世代の モビリティアントレプレナーを育てる

2019/8/15(木)

京都大学産官学連携本部IMS寄附研究部門の木谷哲夫教授

京都大学産官学連携本部IMS寄附研究部門の木谷哲夫教授(以下、木谷氏)に、モビリティサービス分野における新しいサービス創出の担い手となるアントレプレナーとベンチャー企業の育成について話を伺った。
LIGARE 編集長 井上(以下、井上):マルチモーダルなMaaSのサービスで運賃以外の収益を考える時、今は広告収入と決済システムの一本化による手数料やデータ共通基盤やプラットフォームの話が主流ですが、モビリティサービス業界のバリューチェーンを大きく変えるような新たなサービスはどのようにすれば出てくるでしょうか。

木谷氏:もう少し根本的な社会変化に光が当たるように発想しないと、目先のニーズだけにとどまってしまう気がしますね。新たなビジネスを考える時、「新技術を導入すれば未来の生活者の価値観が変わる」という方向からアプローチする場合が多いですが、そうではなく、未来の状態から逆算して、今何ができるかを考えるレトロスペクティブ(retrospective)な発想をすべきです。

例えばUberは矮小化されて配車アプリの1つのように認識されていますが、本質的には誰でも好きな時に好きな場所で労働力を提供できるという働き方改革の究極形だと言えます。このUberのような働き方まで変革したビジネスモデル、ウーバーリズム(Uberism)とでも言いましょうか、これが実現すると私たちは車を所有しなくてもその便益を享受できるようになります。実際に今、自動車メーカーの仕事は車両の販売から車のサービス産業に移りつつあります。

このように未来の価値観を設定して逆算することで、よりインパクトの大きいサービスが生まれます。新規ビジネス創出には10年、15年後に何が生活者の新しい価値観や常識になっているのか、「未来の常識に合うサービスを今つくる」というレトロスペクティブの発想が必要です。

井上:フードトラックのプラットフォームを運営するMellowさんは、モビリティと空きスペースをマッチングさせることで、まちの人の流れが変わる仕掛けをしています。彼らは、まさにウーバーリズム的な、必要なサービスを必要な時に必要な場所に届ける事業を展開していると言えますね。

Mellowが展開するフードトラックのプラットフォーム「TLUNCH (トランチ)」は約600店舗のフードトラックと提携し、約160カ所でサービスを提供



木谷氏:私は京都大学で新規事業創出の仕事をしていますが、ベンチャーの事業としては、まだ世の中に存在してないものや到底実現が不可能と思われるようなものが適していると思います。もう一つは将来、必要性が高まる可能性のあるものです。

例えばアストロスケールという会社は、宇宙ゴミを回収するベンチャー企業です。最初は揶揄されたものの、今は大きな資金調達ができています。成長の背景にあるのは2100年には地球が人工的な宇宙ゴミで覆われて宇宙空間に出られなくなるという「宇宙ゴミ問題」です。

他には、「J-Startup」に選ばれた京大発ベンチャーの株式会社バイオーム。この企業は農学研究科の学生が大学院在学中に立ち上げた会社ですが、彼らは生物多様性を守ることが人間の当然の義務になるような社会を実現しようと掲げ、いきものコレクションアプリ 「バイオーム」を開発しました。珍しい生物を見つけて写真を撮るとその種類を教えてくれます。個体が珍しければ珍しいほど点が高いという仕組みで、ゲーム感覚でデータを集められる上、それ自体が生物多様性のマップになります。全世界でこのアプリを使うことで生物多様性の把握ができるのです。これも将来、生物多様性を維持することが重要な社会問題になることからスタートして「今何ができるのか?」の発想で動いた例です。

井上:交通分野では高齢者の移動が大きな問題になっています。大企業は生活に最低限必要な移動を確保するためにデジタル化を進めていますが、未来に起こり得る社会課題に対して新しいソリューションを生み出すことがベンチャー企業の役割ということでしょうか。

木谷氏:はい、その考え方が大事だと思います。世の中の常識が変わる瞬間やターニングポイントがあるはずなので、ベンチャーのビジネスはそこを起点に発想すべきです。コペルニクスの地動説は、人々が「天動説は間違いで地動説が正しい」と考えを変えたわけではなく、天動説を信じていた人が亡くなって世の中の常識が徐々に変わったと言われています。これと同じようなことは今後も起こるので、「未来には社会常識が変化している」という考え方を前提に、新しいビジネスを発想すべきです。

1 2

ログイン

ページ上部へ戻る