ニュース

三菱地所、東京駅直結のイノベーション拠点をオープン 都心の再デザインめざす

2020/8/31(月)

三菱地所1

「Shin Tokyo 4TH」が持つ機能(三菱地所プレスリリースより)

三菱地所株式会社(以下、三菱地所)は、有楽町にイノベーション拠点「Shin Tokyo 4TH」を今月オープンした。MONET Technologiesなどさまざまな企業が入居し、DX化やデジタル化、オープンイノベーションの促進を掲げる。
三菱地所は、大手町・丸の内・有楽町エリアにおける2020年以降のまちづくりを「丸の内NEXTステージ」と位置付け、イノベーション創発とデジタル基盤強化を通じ、個人のQOL向上と社会的課題の発見・解決を生み出す仕掛けづくりを推進している。

その一大テーマとして、『丸の内Reデザイン=人・企業が集まり交わることで新たな「価値」を生み出す舞台づくり』をスタートしており、重点エリアの1つである有楽町に「Shin Tokyo 4TH」を今回オープンした。

「Shin Tokyo 4TH」は、JR・東京メトロ丸ノ内線 東京駅に直結し、JR有楽町駅から徒歩3分の「新東京ビル」4階のフロアをリニューアルして誕生した。カフェラウンジやシェアキッチン、スタジオといった機能を共有することで、自然発生的に交流が生まれる空間を目指す。

入居企業(9社)は以下の通り。

【イノベーション促進企業】
(1)株式会社エヌ・ティ・ティ・データ:ビジネス創出や業務上の課題解決をテクノロジー活用によって導出するコンサルティング
(2)CROSS Business Producers 株式会社:「温度ある経済の環を創る」をテーマに事業創造を支援
(3)株式会社ボーンレックス:起業家や大企業内新規事業創出の支援を通して「自分の人生を生きる」を応援する会社
(4)「NEXs Tokyo」:東京都が運営する国内外の広域展開に挑むスタートアップの交流拠点

【DX・デジタル促進企業】
(5)AWL株式会社:オフィス・店舗・ホテルなど向けの AI カメラソリューションの開発・提供
(6)DEFIDE inc.:新商品・サービス創出型 DX の PoC/MVP/PMF サービス事業
(7)株式会社 div:プロのエンジニアになれるプログラミングスクール「テックキャンプ プログラミング教養・ エンジニア転職・デザイナー転職」を展開
(8)MONET Technologies株式会社:自動運転社会を見据えた MaaS 事業(オンデマンドモビリティサービス、データ解析サービ ス等)を展開
(9)The Qt Company:グラフィカル ユーザーインターフェイス開発ツール「Qt」の開発、販売、トレーニングの提供等

プログラミングスクール「TECH CAMP」を運営するdivや、MaaS事業を展開するMONET Technologies、新規事業の代理出産モデルを手掛けるボーンレックスなどが入居する。社会のDX化やデジタル化、オープンイノベーションの促進を掲げ、入居企業自らが積極的にイベントや情報発信を実施し、交流や社会への働きかけを行っていく方針だ。

ログイン

ページ上部へ戻る