ニュース

メロウ、日本初フードトラック専用「SHOP STOP賠償責任保険」をスタート

2020/6/30(火)

「SHOP STOP賠償保険」のイメージ

「SHOP STOP賠償保険」のイメージ

日本最大級のモビリティビジネス・プラットフォーム「SHOP STOP」を展開する株式会社Mellow (以下、メロウ)は、フードトラック事業者専用の「SHOP STOP賠償責任保険」の取り扱いを7月3日からスタートする。フードトラック専用の賠償責任保険は日本初となる。
 
フードトラックには、移動型の飲食店であるがゆえのさまざまなリスクがある。例えば、看板が風で飛んで歩行者に当たり怪我をさせたり、営業中にフライヤーの油などが漏れて高額な清掃費用が発生したりするおそれがある。しかし、従来は固定店舗の飲食店向けの賠償責任保険に加入するしか選択肢がなく、フードトラックならではの営業リスクを全てカバーできる保険はなかった。一方で空きスペースを貸し出す不動産オーナーも、万が一事故が起きた時、高額な金額請求により事業者が廃業してしまい、回収に時間がかかってしまう可能性なども懸念されていた。

そこで、メロウは、保険会社と共同でフードトラック事業者専用の「生産物賠償責任保険」と「施設賠償責任保険」がセットになった「SHOP STOP賠償責任保険」を開発。フードトラック事業者の営業中のトラブルをカバーできる保険ができたことで、不動産オーナーと事業者双方が安心して空きスペースを活用できるようになる。

来年の7月上旬に向けて東京、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都、福岡のSHOP STOP全スペースで指定保険の加入を全登録事業者に義務化する予定。

ログイン

ページ上部へ戻る