ニュース

通勤シャトル「nearMe.Commute」が東京に続き九州でも運行開始

2020/6/30(火)

タクシーの相乗りアプリなどのサービスを手掛ける株式会社NearMe (以下、ニアミー )は、トヨタ自動車九州株式会社(以下、トヨタ九州)との共同実証実験として、九州エリアで通勤シャトル「nearMe.Commute」の運行を開始した。6月1日から開始した東京駅周辺と渋谷周辺の2エリアに続く事例となる。
今回の通勤シャトルの実証実験は、トヨタ九州をはじめとした、企業団体を横断して交流する拠点である「Garraway F」で行う協創プログラム「ひらめきスプリント」の一環として行う。

アルファードやハイエースなどの車両(最大9人乗り)を使用。トヨタ九州の従業員や関係者が対象に、トヨタ九州の工場である宮田工場と、九州の指定エリアや福岡空港を結ぶ。工場への通勤のほか、県外からの出張者の移動に利用する予定。PCやスマホから事前予約することで、ニアミー独自のAIを活用し最適なルーティングで送迎する。

今後、東京、九州エリア以外のエリア拡大も検討している。
ニアミーコミュートの通勤シャトル

ニアミーコミュートの通勤シャトル

ログイン

ページ上部へ戻る