ニュース

Mobike、ポートから広がる 未来のシェアリングエコノミー 1/2

2018/7/2(月)

モバイク・ジャパン株式会社の木下昇General Manager

2015年に中国で創業したMobikeは、この数年で急速に利用者を増やし、中国をはじめ、シンガポール、イギリス、イタリアなどでも展開している。日本では昨年8月の札幌を皮切りに、今年3月には奈良でのサービス開始を発表し、ますますの勢力拡大が予想される。なぜここまで急成長を遂げることができたのか、日本ではどのようなサービス展開を行っていくのか、またシェアサイクル事業を通しどのような社会を築いていくのか――。 モバイク・ジャパン株式会社の木下昇General Managerに話を伺った。


※このコンテンツは会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。
会員登録済みの方はログインしてください。

ログイン

ログイン

1 2

ログイン

ページ上部へ戻る