有料会員限定記事

フィリップスが挑む「医療×MaaS」 ヘルスケアモビリティで健康・安心なまちづくりを

2020/8/3(月)

フィリップスのヘルスケアモビリティ(写真は昨年11月のもの)

フィリップスのヘルスケアモビリティ(写真は昨年11月のもの)


新型コロナの影響で2020年4月から初診のオンライン診療が可能になるなど、医療業界の状況は日々刻々と変化している。そんな中、注目が集まっているのが医療とモビリティを掛け合わせた新たな取り組みだ。

2019年12月に株式会社フィリップス・ジャパン(以下、フィリップス)はMONET Technologies株式会社、長野県伊那市と連携し、ヘルスケアモビリティを活用したモバイルクリニック実証事業を始めた。専用車両の中での高度な診療体制づくりなどを検証し、持続可能なサービスの確立を目指している。

フィリップスが挑む「医療×MaaS」とはどのようなものなのか?フィリップス 戦略企画・事業...


※このコンテンツはLIGAREオンライン年間スタンダード会員限定公開です。会員の方はログインしてください。
無料会員の方および有効期限が切れた方は以下のページから年間スタンダード会員にお申し込みください。

年間スタンダード会員に申し込む



ログイン



1 2 3

ログイン

ページ上部へ戻る