ニュース

WILLER  「ツーリストタクシー」のコースが神戸・金沢・長崎へ拡大 新しい観光スタイル

2018/11/21(水)

移動ソリューションを提供するWILLER株式会社は、タクシーを活用した新しい観光スタイル「ツーリストタクシー」第2弾となる新コースの提供を、2018年11月20日から開始すると発表した。

日本の大都市では、昨今の訪日観光客の増加により、公共交通機関や観光地の局地的な混雑が課題となっている。一方で、地方都市では、隠れスポットやご当地B級グルメなどの観光資源は存在するものの、認知度の低さやアクセスの困難さ等で観光客数の伸び悩みが課題となっている。また、観光客にとっては、朝や夜の空き時間を生かして行動したいものの、複数の観光地を繋ぐ公共交通機関が無いために実現できない、または行きにくい等の声も挙がっている。

「ツーリストタクシー」は、公共交通機関だけではアクセスしづらい場所や、今まで顕在化されていなかったコアな観光地を結ぶ新しい観光スタイルとして、2018年9月より運行を開始した。タクシーを用いて複数の観光地を巡ることで、乗り換えを必要とせず、手ぶらでのスムーズな移動を可能にするだけではなく、経験豊富なドライバーによる地元ならではの情報が得られるなど、より充実した個人旅行を楽しめる。今回の新コースでは、朝の空いている時間に有名観光地に向かい、朝食をとった後に昼間の観光に向かう「早朝コース」と、夜景やイルミネーションなど夜の観光地を複数巡り、食事処まで届ける「ナイトコース」の2種がある。

WILLERはオリジナルのコースを中心に展開することで、潜在的な観光地の魅力の活性化を図れるだけではなく、“集中型から分散型”をテーマに早朝や夜の観光を実現でき、混雑緩和に繋がることを目指す。今後はさらに「ツーリストタクシー」のエリアやコースを拡大する予定だ。

コース詳細については公式サイトを参照すること。
http://travel.willer.co.jp/tourist/

ログイン

ページ上部へ戻る