有料会員限定記事

「シェアサイクル用2電源システム」をホンダが開発、モバイルバッテリーで電動自転車も充電できる

有料会員限定記事

2021/11/11(木)

「2電源システム」の利用イメージ(提供:ホンダ)

「2電源システム」の利用イメージ(提供:ホンダ)

本田技研工業株式会社(以下、ホンダ)は10月21日、スマートフォンや PC向けのモバイルバッテリーから電動アシスト自転車に電力供給ができる「シェアサイクル用2電源システム」の開発を発表した。車両本体の電源に加えて、モバイルバッテリーを2つ目の電源として活用することで、シェアリングサービス用電動アシスト自転車の充電残量低下を解消する。

※このコンテンツはLIGAREオンライン年間スタンダード会員限定公開です。会員の場合はログインしてください。
無料会員および有効期限切れの場合は以下のページから年間スタンダード会員にお申し込みください。

年間スタンダード会員に申し込む



ログイン



get_the_ID : 107640
has_post_thumbnail(get_the_ID()) : 1

ログイン

ページ上部へ戻る