ニュース

akippaと訪日旅行事業のFREEPLUSが提携 インバウンド需要増加に伴うスペースの活用目指す

2019/6/12(水)

駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippa株式会社は、訪日旅行事業を展開する株式会社フリープラスと提携し、「FP HOTELS 難波南」のホテルに併設した駐車場の貸し出しを2019年6月11日(火)より開始した。
今回の取り組みにより、外国人観光客が利用しない、駐車場の空きスペースを有効活用することが可能となる。近年、訪日外国人観光客は右肩上がりで増加しており、そのなかでも特に大阪を訪れる外国人観光客が増えている。

観光庁が発表した「訪日外国人消費動向調査」によると、2018年4~6月期の訪日外国人観光客の都道府県別訪問率は、大阪府が41.8%となっており、1~3月期に続いてトップという結果がでている。そのためホテルの数は増加傾向にある。

ホテルの増加に伴い、駐車場の附置義務により併設される駐車スペースも同様に増加している一方で、外国人観光客の多くは車を利用しない。ゆえに宿泊の需要に対して、駐車場に空きが目立つ状態であった。

FP HOTELS Grand 難波南 駐車場


今回の提携により、ホテルの駐車場をakippaで貸し出すことで、遊休スペースを予約制の駐車場として、有効活用することが可能となる。また、ホテルは駅に近く、駐車場ニーズが高い場所にあるため、ドライバーの利便性向上はもちろん、パークアンドライドの促進につなげることができる。

※ 国土交通省 観光庁「訪日外国人消費動向調査」 http://www.mlit.go.jp/common/001257424.pdf

ログイン

ページ上部へ戻る