有料会員限定記事

「自転車活用」 全国の市区町村長の連携ネットワーク設立

2019/1/26(土)

11月15日、「自転車を活用したまちづくりを推進する全国市区町村長の会」の設立総会が東京都内で開かれた。会員自治体は約250(全国の自治体数は1175)。9ブロック(北海道・東北・北信越・関東・東海・近畿・中国・四国・九州)において活動を行う。(ライター:楠田 悦子 モビリティジャーナリスト)
目的は、自転車による観光振興、住民の健康増進、交通混雑の緩和、環境負荷の低減等により公共の利益を増進し、地方創生を図ろうとする自治体同士の連携。情報交換や共同の取組を進めることで、自転車文化の向上、普及促進を図るとともに、各地域が取り組む地方創生推進の一助とする。

活動の経緯としては、自...


※このコンテンツはLIGAREオンライン年間スタンダード会員限定公開です。会員の方はログインしてください。
無料会員の方および有効期限が切れた方は以下のページから年間スタンダード会員にお申し込みください。

年間スタンダード会員に申し込む



ログイン



ログイン

ページ上部へ戻る