有料会員限定記事

ボッシュがEV車向けの「バッテリー・イン・ザ・クラウド」サービスを開発【CES2021】

2021/1/18(月)

開発中の「バッテリー・イン・ザ・クラウド」サービス

開発中の「バッテリー・イン・ザ・クラウド」サービス

ボッシュ(Bosch)は11日、CES 2021のプレスカンファレンスで「グローバル企業として初めてカーボンニュートラルを2020年末に実現した」と発表した。持続可能性に配慮した製品開発を進め、その一つとしてAIoTを活用したEV車の車載バッテリー向けの「バッテリー・イン・ザ・クラウド」サービスを開発していると発表した。
※AIとIoTを組み合わせた造語

※このコンテンツはLIGAREオンライン年間スタンダード会員限定公開です。会員の場合はログインしてください。
無料会員および有効期限切れの場合は以下のページから年間スタンダード会員にお申し込みください。

年間スタンダード会員に申し込む



ログイン



get_the_ID : 71871
has_post_thumbnail(get_the_ID()) : 1

ログイン

ページ上部へ戻る