有料会員限定記事

バスの貨客混載取り組みまとめ【2020年~2021年10月】

有料会員限定記事

2021/10/28(木)


佐川急便株式会社(以下、佐川急便)


佐川急便と鳥取県大山町(以下、大山町)は、貨客混載事業を展開することに合意し、2020年11月24日から大山町が運行するデマンドバス「スマイル大山号」を活用した宅配事業の試験運行を開始した。この事業が鳥取県内で初めての貨客混載運行となった。

この事業では大山町が運行(大山町は有限会社日興タクシーに運行を委託)するデマンドバス「スマイル大山号」の荷室に佐川急便の宅配荷物を積み込み、旅客事業を行わない時間帯などに荷物の配達を行う。

今回計画しているエリアは西伯郡大山町で、乗客利用の比較的少ない時間帯などを活用してデマンドバスの運転手が個別配送する...


※このコンテンツはLIGAREオンライン年間スタンダード会員限定公開です。会員の場合はログインしてください。
無料会員および有効期限切れの場合は以下のページから年間スタンダード会員にお申し込みください。

年間スタンダード会員に申し込む



ログイン



1 2 3

get_the_ID : 106297
has_post_thumbnail(get_the_ID()) : 1

ログイン

ページ上部へ戻る