ニュース

南紀白浜エアポート 小型EVレンタル事業開始 観光地へのスムーズな移動をサポート

2019/8/8(木)

株式会社南紀白浜エアポートは、2019年8月8日から、小型EV (緑・オレンジ・ピンク・白の4色)のレンタル事業を開始すると発表した。
南紀白浜エアポートは、空港が地域の交通ハブとなり、ひとたび空港に来れば誰もがどこへでも自由に、またスムーズに移動できるように、交通ネットワークの拡充を進めている。今回始めるレンタル事業はその一環だ。

空港に到着した直後から、コンパクトで可愛らしい乗り物に乗って白浜ドライブを楽しむことが可能。サービスで使う小型EVは1人乗りの車両。その日の気分に合わせたモビリティの色を選べるのも魅力の一つ。また、空港から白浜町内のホテル・旅館等まで手荷物配送サービスも実施する。2つのサービスを合わせて活用することで観光がより便利になる。

さらに、地域の住民や飛行機以外の交通手段(鉄道・バス等)で白浜に来る観光客も、観光アクティビティとしてEVのドライブを利用することができる。

サービス概要

営業時間:9時30分~16時(最終貸出は15時。なお、3時間貸出は13時が最終受付)
受付場所:南紀白浜エアポート社受付(ターミナルビル2階)
レンタル料金(税込):(1台1時間)800円~ 貸出台数・利用時間数による。

ログイン

ページ上部へ戻る