有料会員限定記事

トヨタ・モビリティ基金が進める「地域に合った移動の仕組みづくり」

有料会員限定記事

2020/3/1(日)

写真:Adobe Stock

2020年2月4日に一般財団法人トヨタ・モビリティ基金(以下、トヨタ・モビリティ基金)が「移動の仕組みづくり」シンポジウムを開催した。有識者による講演と採択団体の活動報告、後半には採択団体のみでのワークショップ(非公開)が行われ、現状や課題などを熱のこもった意見交換が行われた。前半のプログラムについてレポートする。
トヨタ・モビリティ基金は過疎化による公共交通縮小や高齢化によって発生した移動課題の解決を目指し、2018年11月に「持続可能な移動の仕組みづくり」に取り組む自治体、NPO、企業等の活動への助成金公募を実施。全105件の応募の中から29団体を採択し、2019年4月から日本各地...


※このコンテンツはLIGAREオンライン年間スタンダード会員限定公開です。会員の場合はログインしてください。
無料会員および有効期限切れの場合は以下のページから年間スタンダード会員にお申し込みください。

年間スタンダード会員に申し込む



ログイン



1 2

get_the_ID : 60076
has_post_thumbnail(get_the_ID()) : 1

ログイン

ページ上部へ戻る