ニュース

トヨタファイナンス QRコード決済のOrigamiと資本提携 MaaSへの導入も検討!?

2018/10/13(土)

Origamiの提携Pay

トヨタファイナンス株式会社は10月11日、株式会社 Origamiと資本業務提携を行い、2018 年 10 月より協業を開始すると発表した。2019年度を目処に、スマホ決済サービスの導入準備を進め、決済サービスの利便性向上図る。
決済を取り巻く環境は、FinTech を活用した新規プレイヤ-の参入や決済手段の多様化など、急速に変化しており、経済産業省の「キャッシュレス・ビジョン」においても、現在 20%程度のキャッシュレス比率を、2025 年までに40%に引上げることを目指すとの発表もあり、さらなるキャッシュレス環境の整備が急務とされている。
今回の Origami との協業により、まずは、Origami が提供する「QR コード」によるスマホ決済サービス「Origami Pay」の加盟店の拡大を推進し、「Origami Pay」の利便性向上を進める。
また、来年度を目処に、スマホ決済サービス「TOYOTA TS CUBIC Origami Pay」・「LEXUS Origami Pay」(ともに仮称)の導入を予定しており、トヨタ・レクサス販売店において利用できるよう検討するとともに、Origami 加盟店でも利用準備を進めていく。
トヨタファイナンスでは、既存のクレジットカード・電子マネーに、スマホによる決済サービスを加え多様化する決済ニーズにお応えするサービスの拡充の取り組む。

今回の発表により、トヨタグループは新たにQRコード決済を手に入れた。MaaSで重要な役割を果たす、決済サービスだけに今後の動向に注目があつまる。

ログイン

ページ上部へ戻る