ニュース

ヤマト運輸とヤフーが連携 ヤフーアプリ等で荷物の到着通知が可能に

2018/10/10(水)

ヤマト運輸株式会社(以下、ヤマト運輸)とヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、10月9日より、クロネコメンバーズの「クロネコID」と「Yahoo! JAPAN ID」を連携し、「Yahoo! JAPAN」アプリ等から宅急便の到着予定を通知する機能の提供を開始した。

近年、ライフスタイルの多様化やeコマースの急速な拡大に伴い、宅配便のニーズはますます高まっている。このような状況の中、顧客が荷物をスムーズに受け取れないことは、eコマースサービスの満足度低下につながってしまう。今回の取り組みによって、「Yahoo! JAPAN」アプリや「Yahoo!カレンダー」アプリ、「Yahoo! JAPAN」スマートフォン向けウェブページを通じて宅急便の到着予定の通知を受け取れるようになり、eコマースサービスの利用満足度向上が見込める。

本機能では、宅急便の「配送予定日時」、「配送完了」、「不在連絡」などの情報が、「Yahoo! JAPAN」アプリのプッシュ通知機能を利用して受け取ることができる。また、「Yahoo! JAPAN」アプリ内の「配送」メニューや「Yahoo! JAPAN」スマートフォン向けウェブページから、「送り状番号」や「品名」といった荷物の詳細も確認できるほか、「Yahoo!カレンダー」アプリに配送予定日時を自動で登録し、予定の通知も受け取ることができる。

画面イメージ

画面イメージ1



画面イメージ2

画面イメージ2



また、「Yahoo! JAPAN」アプリ等での事前の通知から「クロネコメンバーズ」サイトで到着日時や受け取り場所を変更することで、顧客が好きな時に、好きな場所で荷物を受け取れるようになる。ヤマト運輸側においては、配達効率の向上によって、より高品質なサービスの提供につながる。なお、到着日時や受け取り場所の変更は、今後「Yahoo! JAPAN」アプリ上で手続きが可能になる予定だ。

ログイン

ページ上部へ戻る