有料会員限定記事

ドローン配送・物流取り組みまとめ【2020年~2021年6月】

2021/6/29(火)

かもめやのドローン

空を飛ぶという利点を持つドローンは、新たな物流手段として注目を集めているモビリティだ。車や船といった従来のモビリティに比べて重量面などで制限は多いのも、迅速に運ぶという点というメリットがある。また、災害時の救援物資の輸送ルートとしても期待が寄せられている。当記事では、2020年~2021年6月のドローン配送・ドローン物流に関する取り組みをまとめる。

株式会社かもめや(以下、かもめや)


あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、国立大学法人香川大学、かもめやは2020年7月、香川県三豊市と粟島間において、無人ドローンを用いて遠隔診療実施後の処方薬を配送する実証実験を行うと発表した。

実証実験は、瀬戸内海に面した香川県三豊市詫間町の須田港から粟島(あわしま)までを飛行する。将来的な遠隔診療を想定して医薬品、また災害時支援物資として飲食品などを運ぶ。2020年7月28日から30日までの3日間で実施した。

※このコンテンツはLIGAREオンライン年間スタンダード会員限定公開です。会員の場合はログインしてください。
無料会員および有効期限切れの場合は以下のページから年間スタンダード会員にお申し込みください。

年間スタンダード会員に申し込む



ログイン



1 2 3

get_the_ID : 91782
has_post_thumbnail(get_the_ID()) : 1

ログイン

ページ上部へ戻る