有料会員限定記事

“eモビリティ”ビジョンに向けての現状と課題 関西電力・上田氏インタビュー

有料会員限定記事

2021/8/24(火)

“eモビリティ”ビジョン

“eモビリティ”ビジョン

世界中で脱炭素化の動きが進むなか、関西電力グループ(以下、関西電力)はEV社会の到来に向けた、VPPの取り組みや低速・自動走行モビリティサービス「iino」など、エネルギーに関わるさまざまなサービスを提供しており、EVを核とした新しいモビリティ・システム「“eモビリティ”ビジョン」の実現を目指している。ビジョンを掲げるに至った背景や、EV社会への考え、今後の取り組みに至るまで経営企画室イノベーションラボ 担当部長/モビリティユニット チーフストラテジスト 上田嘉紀氏に聞いた。

※このコンテンツはLIGAREオンライン年間スタンダード会員限定公開です。会員の場合はログインしてください。
無料会員および有効期限切れの場合は以下のページから年間スタンダード会員にお申し込みください。

年間スタンダード会員に申し込む



ログイン



get_the_ID : 97074
has_post_thumbnail(get_the_ID()) : 1

ログイン

ページ上部へ戻る