ニュース

IDOM、個人間カーシェア「GO2GO」2019年4月開始 近所のクルマを「安心、簡単、遠慮なく」

2018/11/16(金)

株式会社IDOM(以下:IDOM)は、個人間カーシェアリングサービス「GO2GO(ゴーツーゴー)」の提供を2019年4月に開始すると発表した。「GO2GO」は“近所のクルマを安心、簡単、遠慮なく使える”をコンセプトとするIDOMの個人間のカーシェアリングサービス。クルマを所有するオーナーは、必要な情報をアプリに登録するだけで、簡単に自分のクルマを他人にシェアすることが可能になる。クルマを利用したいユーザーはアプリ上で予約をし、決済もアプリ上で行う。
「GO2GO」は安心安全に利用できるよう、クルマを利用するドライバーが自動車保険に加入することで、オーナーとドライバーの双方が安心して利用できる仕組みとなっている。さらに「GO2GO」はアプリ上でのサービス完結を図るだけではなく、個人間でクルマの受け渡しが不安なユーザーや、デジタル機器の操作が苦手なユーザーのためにも、全国のガリバー直営約500店舗でサービスサポートを行う体制を整えていく方針だ。

■「GO2GO」のスケジュール概要

2018年11月27日 公式サイト開設
2019年2月 アプリダウンロード開始
2019年4月 サービス利用開始

■ 「GO2GO」のサービス概要

GO2GOの使い方GO2GOサービス概要
(備考)
・ドライバーは1日単位の自動車保険に加入
・乗用車だけではなく貨物車やキャンピングカーもサービス対象
・365日無休のカスタマーサポート体制
※相談受付時間:9:00〜22:00(年中無休)

プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在のもの。

ログイン

ページ上部へ戻る