有料会員限定記事

相乗りタクシーがいよいよ解禁。ルール改正のポイントとは?

2020/8/12(水)


なぜルール改正をするのか?

なぜこのタイミングでルール改正の動きが進んでいるのだろうか。担当者は「日本全体の人口が縮小していくなか、従来の路線バス等だけではニーズに対応しきれない。車両のダウンサイジングや、デマンド型交通への移行が求められている」と話す。利用者にとってメリットがあるのはもちろんだが、サービス供給側の人手不足が課題となるなか、タクシードライバーがバスのような役割を担う移動手段を提供する必要性が高まっていることも背景にある。道路運送法においてタクシーは一般乗用旅客自動車に分類されており、乗車定員が定められているが、バスとタクシーの中間的な形態のサービスが出てきている昨今の...


※このコンテンツはLIGAREオンライン年間スタンダード会員限定公開です。会員の場合はログインしてください。
無料会員および有効期限切れの場合は以下のページから年間スタンダード会員にお申し込みください。

年間スタンダード会員に申し込む



ログイン



1 2

ログイン

ページ上部へ戻る