ニュース

WHILLと三菱電機が実証実験 エレベーターと連動し、上下階への自動走行移動が可能に 

2019/3/29(金)

目的地に到着すると自動で停止する

WHILLは2月1日、三菱地所株式会社とSAPジャパン株式会社が同日にオープンしたコラボラティブスペース「Inspired.Lab」で、「WHILLパーソナルモビリティ自動運転システム」を利用した実証実験を、三菱電機株式会社、株式会社Liquidと共同で開始すると発表した。また同日に行われたコラボラティブスペース「Inspired.Lab」のオープニングイベントではパネルディスカッションとデモンストレーションを実施した。

WHILLをインフラの一つにしたい

WHILL取締役兼CTOの福岡宗明(ルビ:むねあき)氏はパネルディスカッションで、車椅子ユーザーの「100m先のコンビニに行くのを諦める」状況について触れ、「2つの問題、1つは物理的なバリアと精神的なバリアがより強くあると感じた」という。
※このコンテンツは会員限定です。無料会員登録すると続きをお読みいただけます。
会員登録済みの方はログインしてください。

ログイン

ログイン

ログイン

ページ上部へ戻る