ニュース

LIFULL SPACEとヤマト運輸が、スペースシェアの実証開始 集荷配送と組み合わせ利便性向上

2020/2/25(火)

株式会社LIFULL SPACE(以下、LIFULL SPACE)と、ヤマト運輸株式会社(以下、ヤマト運輸)と共同で、ヤマト運輸ネコサポステーション貝取店(東京都多摩市)内のスペースを「収納スペース」として個人・法人向けに貸し出し、「収納シェア」サービスに関する実証実験を2020年2月25日から開始すると発表した。
今回の実証実験では、近隣住民の収納スペースに関する悩みの低減や、遊休スペースのシェアリングエコノミーの検証を主な目的としている。家事代行などのサービス窓口であるヤマト運輸ネコサポステーション貝取店を、スペースを貸し出す側として登録する。店内の一部(3.88㎡)をシェアスペースとし、カゴ台車で荷物を預かる。

LIFULL SPACEは、不動産情報サイトの「LIFUL HOME’S」を運営する株式会社LIFULLの子会社で、トランクルームやレンタルスペースの検索サイトを運営している。そのほかに展開している事業が「収納シェア」サービス。遊休スペースを持つ個人・法人と、荷物を置きたい人をマッチングするシェアリングサービスだ。

今回の実証では、ヤマト運輸がシェアスペースの貸し出しと、荷物の集荷・配送を合わせて担う。そのためスペースを借りる側は、サービス利用の際に生じる配送の調整などにかかる手間を省き、より便利に利用できるとしている。

ログイン

ページ上部へ戻る