ニュース

タクシーの事前確定運賃サービス開始 札幌、東京、横浜等の地域で10月28日から実施

2019/11/6(水)

国交省は10月25日付けで、タクシーの事前確定運賃について認可したと発表した。28日以降、準備が整った地域から事前確定運賃サービスを開始する。※事前確定運賃とは、配車アプリ等で入力された乗降車地の地図上の走行距離と推計所要時間等を踏まえて算出するタクシー運賃
事前確定運賃により、配車アプリを活用して、タクシーに乗車する前に運賃が確定することにより、「渋滞や回り道等により運賃が高くなるかもしれない」「到着するまでメーターが気になる」というタクシー運賃に関する不安がなくなり、タクシーが利用しやすくなる。また、訪日外国人にとっても、事前に運賃を確定させて予約ができるようになり、タクシーを利用して円滑かつ安心な旅行ができる。

事前確定運賃の実施概要

・実施事業者等:約200社、約20,000両
・実施地域:27地域(札幌、東京、横浜、長野、名古屋、大阪、京都、神戸等)
・配車アプリ会社:S.RIDE、JapanTaxi、スマたく、MOV
・利用手順:
1.利用したいタクシー事業者が使用する配車アプリをダウンロードし、利用者登録
2.配車アプリ内で、乗車地・降車地を設定
3.配車アプリ内で、利用規約に同意の上、運賃を確定し、配車を依頼

ログイン

ページ上部へ戻る