有料会員限定記事

利用者視点と合理化の徹底 日本の地方版MaaSに通じる スイスの秘訣(2/2)

2019/2/25(月)

トローリーバス

スイスのモビリティサービスの設計の仕方

前述のとおり、山々に囲まれ人口が少ないスイスでは合理化が必須だ。利用者視点を大切にすることを前提としてスイスが考え出した全国一律のモビリティサービスの設計の仕方をご紹介しよう。「直接交通」という考え方だ。(ライター:楠田 悦子 モビリティジャーナリスト)
※このコンテンツは会員限定です。無料会員登録すると続きをお読みいただけます。
会員登録済みの方はログインしてください。

ログイン

ログイン

ログイン

ページ上部へ戻る