有料会員限定記事

東急、遠隔自動運転の実証実験 同センターから伊豆高原と下田を遠隔監視

2020/12/26(土)

遠隔コントロールセンターで遠隔操縦中の様子

遠隔コントロールセンターで遠隔操縦中の様子

東急は名古屋大学、ソリトンシステムズなどと協働し、12月17日から25日まで伊豆高原駅周辺で遠隔型自動運転モビリティの実証実験を行った。1カ所の遠隔コントロールセンターから伊豆高原駅付近と下田市で運行する車両を同時に遠隔で監視。複数都市の車両を同時に遠隔監視することは日本初の試みだ。将来的に一人のオペレーターが複数台の自動運転車両を運行管理する効率的な移動サービス構築を目指す。

今回の実験では、伊豆高原駅付近に複数台の自動運転車両の監視・操縦が可能なコントロールセンターを設置し、伊豆高原駅付近で運行する車両の遠隔監視・操縦を行い、同じく伊豆高原駅のセンターから下田市で運行する自動運転...


※このコンテンツはLIGAREオンライン年間スタンダード会員限定公開です。会員の場合はログインしてください。
無料会員および有効期限切れの場合は以下のページから年間スタンダード会員にお申し込みください。

年間スタンダード会員に申し込む



ログイン



get_the_ID : 70362
has_post_thumbnail(get_the_ID()) : 1

ログイン

ページ上部へ戻る